お気軽にご相談ください
052-228-6437
受付:9:00-18:00(定休:土日祝)

独立開業支援

HOME > 独立開業支援

FC加盟契約をする前にご相談ください!

もし、あなたがFC本部の説明会に行って、ビジネスチャンスを感じてはいるが、こんな不安があるなら、ぜひ、無料相談にお申し込みください。

  • FCに加盟して今までどおり生活していけるのか不安…
  • FC本部の言うことを鵜呑みにしてもいいのかわからない…
  • FCに加盟することで自分が描く将来を実現することができるか…
  • 自分がFCオーナーになることが向いているのかわからない…
  • FCに加盟したいが自分にあった本部の選び方がわからない…

これまで、様々なFCオーナー様100人以上をサポートしてきた経験を活かし、あなたのお悩みに答えさせていただきます。

 

あなたの独立起業開業を5つのステップでサポートさせていただきます

①資金の把握

まずやっていただくことは、生活に必要な資金、事業の資金、貯金、いざという時の借入先など資金に関わることの洗い出し、資金計画の作成です。

必要な資金や資金の流れが全体的に把握できれば、不安も解消されます。また、資金のショートも事前に防ぐことができます。

 

②事業の計画

事業計画を作成します。FCビジネスはビジネスモデルがあるため、そのモデルに沿って事業を運営すれば、一から自分で行うよりリスクは少ないです。ですが、すべての人、すべてのビジネスモデルが上手くいくかはわかりません。

さらに、コロナのように避けることのできない経済情勢の変動が起きた場合に、どうしていいかわからないことがあります。そんな時に重要となるのが、事業計画です。

事業計画は自分が描く道筋です。描いた道筋から外れているのか、軌道修正できるのかなど、道筋を起点として修正を加えることができるためにも必要なものです。さらに、1年後、5年後、10年後、目標をどこに持つかによって今の現状が見えてきます。

目標や事業計画を立てることで、日々の検証ができます。日々の検証ができると、変化に気付き、早期の段階で軌道修正や調整が可能になります。

事業をやっていく上で上手く行かないことは多々ありますが、その都度修正・調整し、目標に向かって行動していくものですので、だからこそ目標設定、事業計画は必要なのです。

 

③事業経営者としての自覚

事業経営で何をしなければならないのか、一通り経験をしてもらいます。事業を経営するには、様々なことをしなければなりません。

様々な経験をすることで、自分のやるべきこと、足りないこと、必要なものが見えてきます。その中で具体的な事業のビジョンも見えてくるのです。

また、事業計画の見直しの必要性に気付いたり、将来のビジョンや理念がより明確になります。そうなればより、自分の事業に真剣に向き合えるようになってきます。

 

④検証

事業計画は作るだけでは意味がありません。実際に計画に沿って行動し、結果としてうまくいったのかどうかを検証する必要があります。数字はもちろん、行動の内容も重要です。

一人で考えていると、自分のとった行動が正しいと思い込んでしまうので、俯瞰してみてもらう必要があります。うまくいっている場合も検証が必要です。うまくいったことにも理由があります。その認識がなければ、次の成功も得られにくいのです。

 

⑤B/S・P/Lの検証と読み方

事業経営を行っていく上で重要となるのが「B/S・P/Lの検証と判断」です。これができなければ、自分の事業が今良いのか悪いのか、どうしていくべきなのかの判断がつきません。

判断がつかないのは、進むべき道がわからないということ。だからとても重要なものと言えます。

 

事業を早期に軌道にのせるために必要なこと

生活を安定させるためには、事業を早く軌道に乗せる必要があります。ですが、

「事業を軌道にのせるために様々な苦労をするが、初めてのことばかりで時間を取られ過ぎてしまう」
「時間が経てば資金が少なくなり、不安も増していき、冷静な判断ができなくなってしまう」

多くの人はこのような状態に陥ってしまいます。

そうならないためには、起業や開業の経験がある方からのアドバイスが必要です。ですが、アドバイスをするだけではその方の事業にはなりません。その方の事業であるためには、その方に判断・決断をしてもらわなければいけないのです。ですので、私がやることは、その方に合った道を探求し、いくつかの選択肢を提案することです。

事業を一人で進めていくことはできるとは思います。ただ、自分の考えや進め方が合っているのか不安に感じることは多々あるはずです。

また、自分一人の目だけでは自分の事業を俯瞰した目で見ることができませんし、予期せぬ事象が起きた場合にどう行動すればいいのかわからなくなることもあります。ですから、必要なのは俯瞰して見れる第三者の目。数ある事象からその方に合った選択肢を提案できる豊富な経験を持った人。さらにその人にとって正解ではなく、最適な方法を共に考えてくれるパートナーです。

 

独立起業開業の軌道支援サービスについて

面談(6回)による業務進行のチェックとアドバイスを行います。
※チャットワークによる相談は回数を設けていませんので、何度でもご相談いただけます

対象者:開業を予定している方、開業する方及び開業している方で事業を早期に軌道に乗せたいと考えている方
期間:8ヶ月
報酬金額:55万円(税込)

→これまで支援させていただいたお客様の声はこちら

 

ご相談からの流れ

お問い合わせ後、内容把握のため数回メールや電話・対面で、目標の確認、ヒアリングをじっくりさせていただきます。

現状を踏まえた今後のアドバイス、必要な資金、時間・資金の余裕など全体の状況を見て、計画書や提案書を提出いたします。

内容にご了承いただければ成約となります。

→まずは無料相談にお越しください。
(ご相談にお越しになる際には、FC本部説明会の資料をご持参ください。)

 

過去のご相談事例

今までに、このようなご相談をいただいています。

資金的な問題について(いくら必要か? いくらあればいいのか)

金銭的な不安についてご相談いただくケースが一番多いです。

「初めて脱サラして独立。事業資金はどのようすればいいのか、生活していく上でも、何からどう手をつけていけばいいのかわからない。全体的な見積もりの仕方もわからない(40代後半・男性)」

このようなご相談では、生活資金で現在いくら使っていてどのくらい必要なのかの可視化をしていきます。事業資金がどのくらい必要なのか。借入が必要なのかどうか。どのくらい稼げるのか、その金額は現実的な金額か、など詳しく掘り下げていくことで、資金の具体的な金額がイメージしやすくなります。

 

起業開業独立に必要な行動について

脱サラをして起業開業独立する際に、何をどうしたらいいのか、届出は何が必要かなど、何をしなければいけないのかわからないというご相談も多いです。コンビニFCをはじめたい方のほとんどが抱える悩みと言ってもよいでしょう。

 

その他、よくいただく質問は「よくある質問」にまとめていますので、こちらもご確認ください。

対応エリア

名古屋市、春日井市、瀬戸市、長久手市、豊田市、岡崎市、東海市、愛西市、弥富市、一 宮市、江南市、小牧市、知立市、大府市、刈谷市、安城市、常滑市、大府市、半田市、西尾市、蒲郡市、その他愛知県下、岐阜、三重